私達が大事にすること

患者様の「不安」を「大切」に考え日々「成長」します
・患者様の「不安」を一緒に考えます

傷の痛みが辛い、見た目が気になる、薬を上手く使えない、手術に対して不安がある。。。クリニックに来院される方は身体に悩みがあるだけでなく、治療が上手くいかなかったり、病気と付き合いかたがわからない方が多いです。患者様の立場に立って考えるというのは医療に携わるスタッフにとっては一番の基本であり、当たりまえのことです。当院では、その当たり前のことを常に守ってゆくことを目指しております。

 

 

・発言を「大切」にします

患者様にとって困るのは「医師によって言っていることが異なる」というがあるかも知れません。多様な意見(治療法)の傾向が強い「爪医療」に当院が注力するのは、患者様の「困った」に対して適切な医療を提供したいという理由があります。自分の身体が困ったことになった時に頼りにしたい医院と感じて頂ける様、スタッフ一同で患者様に対する発言を「大切」にします。

・技術の「成長」を日々考えます

ケガや病気も数多くのものがあり、それと同様にクリニックを訪れる方の悩みも数多く存在します。出来るだけその悩みに答えて解決させてゆきたいと考えておりますが、不勉強や対応不足から患者様の治療に不都合が生じたり、不快な思いをさせてしまうことがあるかもしれません。その様な事が無い様にスタッフ一同日々勉強に励みますが、時には遠慮ないご意見を頂ければ改善につなげて行けるよう努力してまいります。

社会活動
高齢者人口が増加する中、爪のケアの対応に困る方が非常に増えております。当院では横浜市青葉区を中心とした老人向け施設への往診を行う事で少しでも多く地域に根ざした医療活動を提供してまいります。
1/2
受付時間:9:00~12:30   14:30~17:30
045-532-6278

爪と皮膚の診療所 形成外科・皮膚科

〒227-0062

横浜市青葉区青葉台2-11-14 SGビル2階

TEL:045-532-6278  FAX:045-532-6279

 

■爪と皮膚の診療所について
■診療案内
​■巻き爪外来
■インソール外来
​■日帰り手術
■男性型脱毛症外来(AGA)
疾患について
■爪きり往診
■料金表
■スタッフ紹介
■アクセス
■個人情報保護方針
■「個別の診療報酬の算定項目の分かる明細書」の発行について​

※午後の診療受付は17時30となります。

※木曜日午後は往診の場合がございます。

Copyright © 2016 tumehifu Hospital. All rights reserved.